育毛サロンとはなにをしているのか

育毛サロンはなにをするのか

テレビCMでもよく見るリーブ21やアデランス、アートネーチャー、スヴェンソンなどの育毛サロンでは何をしているのでしょうか?
答えは、頭皮ケアやマッサージ、サロンによっては人工毛による増毛やかつら・ウィッグの販売などをしています。

頭皮ケア・マッサージ

育毛サロンでは頭皮の状態をチェックし、それぞれ個人に合った頭皮ケアやマッサージを施してくれます。
果たして育毛にどれほどの効果があるのかは謎ですが、病みつきになるほど気持ちが良いという人もいます。
お金に余裕があれば行ってみたいですね。
自宅でも簡単な頭皮ケアをしたいのであれば、口コミも豊富なシンフォートがいいと思います。
炭酸シャンプーで頭皮がすっきりします。

増毛

育毛サロンでの増毛は、生えてくる髪の毛を増やすのではなく自分のもとからある髪に人工の毛を結び、毛を増やすといった処置がされているようです。
これはもとの毛にも負担が増えて抜けてしまうことや、伸びてくると不自然になるなど一時しのぎの対策でしかないと個人的には思います。
一度毛が増えた状態を試したいならいいのではないでしょうか。

かつら・ウィッグ

育毛サロンではそれぞれの頭の形や髪の状態に合わせてかつらを作成してくれるようです。
部分的なかつらやウィッグであればバレにくく試してみてもいいかもしれません。
しかし、お値段は高額です。

育毛サロンに向いている人

では、育毛サロンに向いている人はどんな人なのでしょう。
まずは、薄毛の進行が深刻でない人です。
育毛サロンでは薄毛の根本的な解決にならないからです。
次は、薬を飲みたくない人です。
AGA治療薬は安全性も効果も検証されていますが、それでも薬を飲んでまで薄毛を治したくないと考える人もいますよね。
そんな人には育毛サロンが向いていると言えます。
最後はお金に余裕のある人です。
はっきり言って育毛サロンは高額です。
薄毛が根本的に治るわけではないので、毎月毎月お金がかかります。
それでも心地のよい頭皮マッサージや増毛を受ける価値があると考えるのであれば、育毛サロンをおすすめします。

育毛サロンに向いていない人

逆に育毛サロンに向いていない人はどんな人なのでしょう。
薄毛を根本的に改善したい人です。
一時的な騙し騙しの解決しか育毛サロンでは望めません。
それから、経済的に余裕のない人です。
育毛サロンはお金がかかります。
あれだけCMをしているんだから、高いのも無理はないですよね。

結論

育毛サロンは頭皮のマッサージや、人工毛による増毛、かつらの作成などを行っているところです。
しかし、どれも根本的に薄毛が改善されるわけでなく、料金も高額です。
お金に余裕があり、薄毛がそこまで進行していなく、一時的に改善されればいいかなと考えている人に向いています。
そうでない方はAGA治療をしている病院やクリニックを受診しましょう。